私は、どちらかというと泳げないほうです。
泳げなくてもダイビングはできるのでしょうか
  泳げることにこしたことはありませんが、ダイビングと泳ぐことは基本的に異なっているスポーツと捉えてくださいね。水泳が苦手な人のほとんどが、実は息継ぎが苦手なのです。ダイビングは大まかに言えば、息継ぎもありませんし(あたりまえですが)、手の動作もありません。あるのは、足のキックだけです。
また、その足のキックもフィンを使いますので、小さなキックでも大きく進みます。足だけと考えれば気楽なものと考えられませんか。また、ダイビングをはじめて、泳げるようになったという方も数多くいるのはこういった理由からなんですよ。

Cカ−ドを取ってから、
どうやって潜りにいけばいいの?
  Cカードを取得したらチームエアーの楽しいツアーに参加できます。
チームエアーのツアーに行けば、ダイビングであなたを担当したインストラクターが、あなたの長所や苦手なものをすべて解っていてくれますから、安心してダイビングを楽しむことができます。そして知らないうちに自立したダイバーになっていますよ。なぜなら同じ人のもとで練習すれば、適切なダイビングのスキルや知識が身につき、細かいスキルのチェックはもちろん、ダイビングの色んなノウハウ話が聞けるからです。
また、現地に着くまではチームエアーの車で相乗りだから楽チンだし、仲間と一緒に行けるから友達ができ、とっても楽しいですよ。

ダイビングの道具選びや
購入はどーすればいいの?
  はい、ダイビングの道具選びや購入もお任せ下さい。レンタルも揃っていますし、もし買いたいと思えば安くて使いやすいいいものをオススメできます。
チームエアーでは、スクールやツアーの開催だけではなく、信頼ある一流ブランドの器材全般からスーツ類まで幅広く取り扱っています。お気に入りのカラーやデザインの中からあなたに合った最新のダイビングギアが必ず見つかりますよ。まずはご相談下さい。

海外でCカ−ドを取ったものの、
講習内容も忘れてしまったんです。この先、どうすればいいの?
  旅行先でCカ−ドを取得するのは、きれいな海で短期間に取れるため、非常に人気があります。ところがCカ−ドを取得したけれどその後どうしていいか解らないまま時が過ぎ、せっかく習った講習の内容もすべて忘れてしまったり、限りある日数での取得ですから講習の内容が不十分である場合もあります。
チームエアーではブランクの空いてしまったダイバーのためのコースや初心者向けのファンダイブツアーも開催しています。あなたが不安に思ってる事や、忘れてしまった講習内容をインストラクタ−が親切にお教えします。ちゃんとした知識が無いまま潜るほど怖いものはありません。ダイビングで守らなければいけないル−ルをもう1度復習してみましょうね。まずはチームエアーに勇気を持って訪ねてみて下さい!!

講習を受けたいのですが、時間がなかなか取れません。
またお休みが変則的なのですが講習は受けられますか?
  心配ありません。お休みが変則的な方もチームエアーでたくさんダイビングをしています。
講習もウイークデーコース、週末コースUのほか、お休みが不規則な方のためのコースや会社帰りを利用する方法など、あなたの都合に合うコースを多数用意していますので、安心して来てくださいね。

ダイビングに興味はありますが今すぐに始められるかわかりません。
メンバーになれますか?
  チームエアーはダイビングに興味のある社会人サークルを母体に、いろいろな仕事をしている方が集まっています。だからといって今すぐ始められない人でも、飲み会でいろんな海の話を聞いて自分が始めようと思ったときにスタートできる点がいいのです。
海外で取った人でも、他のショップですでに器材を持っている人でも、クラブの規約を守ってくれる人ならみ〜んな仲間になってもらえます。
とりあえずはバーベキューや飲み会、スキーやキャンプなどのイベントに参加しつつ、時期を見てダイビングも始めたらいかがでしょうか。

1人でツア−参加しても大丈夫?
  全然OKですよ。チームエアーでは1人で参加する方も多いのですが、ダイビングという共通の話題がありますから、ずっと前からの友人のようにみなさん仲良くなっちゃいます。ツアーで知り合って結婚しちゃう人もいちゃったりして・・・(ほんとうらやまし〜!)

ダイビングって、夏しか出来ないの?
冬場は潜っていて寒くないのですか?
  いいえ、ダイビングは、どの季節にも楽しめます。秋から冬、春先はドライスーツという、普通の服のまま着用できるスーツを使いますので、体はぬれることはありません。ですから水温を気にせず一年中快適にダイビングすることが出来ます。海の中にもちゃんと四季があって生き物や海藻の種類も季節ごとに代わるので、四季を通して潜るのも楽しいですよ!

ステップアップはした方がいいの?
  オープンウォーターのままじゃいけないの? とよく聞かれますけど、決していけないことはありません。経験豊かなOWの方と経験の乏しいアドバンスの方では、前者の方がダイビングスキルはお上手なはずです。ただし、OW講習はダイビングの基礎の基礎的な講習なのでOWの方には18m以浅の潜水で、とかナイトダイビングは出来ないとか制限があります。だからどうしても潜るポイントが制限されてしまいます。また、たとえ潜ったとしても自己責任となり保険外となることが多いのです。
ステップアップしていくことで、ナビゲ−ションが出来るようになったり安全な知識を得ることでダイビング中の自己管理が出来るため、より安全で自立したダイバ−になれます。そういう意味でステップアップに挑戦した方がいいんです。