Team AIRは「世界基準」 PADI のインストラクション!

PADIは本部をアメリカ・カリフォルニアに置き、日本をはじめ世界に7ヶ所のエリアオフィスを配し、世界180ヶ国以上で13万5千人以上のインストラクターを含むプロフェッショナルメンバーと約5,800以上のダイブセンター/ダイブリゾートからなるワールドワイドな組織であり、名実ともに世界最大のスクーバ・ダイビング教育機関です。チームエアーでは世界共通のダイビングプログラムを通じて安全で質の高いダイビングトレーニングを実施しています。

Team AIRは楽しいダイビングのプロフェッショナルクラブです。

「ダイビングを始めたい」と思ったら、海のリゾートでの申し込みをイメージするかもしれません。しかしダイビングを続けていくためには、気軽に話すことができて納得のゆく自分の居場所を見つけだすことが大きなポイントとなるはずです。
チームエアーは1994年にスタートして以来、安全で楽しく、またリラックスした雰囲気の中でダイビングを続けています。そしてインストラクターとプロスタッフが話し合って選んだ使いやすい器材や教材をいつでも提供することでツアーの安全な計画をたてて、ダイビングツアーへの安全ツールの携行などなど、いつも楽しくて快適なダイビングを第一にして行っています。

~ダイビングライセンス取得コース紹介~

ダイビングをこれから始める方が対象のコースです。オープンウォーターダイバー(OWD)として認定されると世界中どこの海でも潜ることができます。基本的には学科講習1日、プール実習1日、海洋実習2日の合計4日間ですが、自分のスケジュールに合わせて自由に組み立てることもできます。

<日程>(例)
●申し込み
まずはコースの流れについてご説明しますのでご来店のお日にちと時間を決めましょう。コースの内容に納得をしていただけましたら事前予習準備に取りかかります。わからないことはなんで聞いて下さい。コースに納得していただいた後すぐに予習を始めたい方は申込金10,000円をお支払いいただくと、マニュアルと自習用DVDをお渡しします。コース料の残金は、最初の学科講習時までにお支払いいただければ大丈夫です。

●学科講習(1日間または2~3日間に分割して開催も人気です)

1単位60分×5セッションの学科講習を行います。1日かけてまとめてやるのもよし、平日の夜に2~3回に分けてやるのもOKです。

●プール実習(1日) 

契約している温水ダイビング専用プールの場合 船橋駅9:00集合
プールで丸半日かけてじっくりと水中でのスキル練習をします。

●海洋実習(2日) 

時季や場所によって集合時間をお知らせします。海洋実習地は海況やお客様のご希望などを判断して決めていきます。岐阜発ですと越前、伊豆、尾鷲などへご案内しています。
いよいよ海へ。1日2回のダイビング、2日で4回の実習ではプールで覚えたスキルを生かして海中散歩を楽しみながらが練習しましょう。1泊2日で一気にやるのもよし、日帰りで2回に分けてもOKです。

コース費用:メンバー 88,000円(税込)2名以上での申込は77,000円/人
※プラス2万円でプライベートコースも可能です。(1名より開催。日程はあなたが決めてください)

<費用に含まれるもの>
・学科講習費
・コース中1日のプール講習費、施設使用料、交通費
・2日間で4回の海洋実習費、施設使用料、基本交通費(場所によって交通費がプラスになることがございます)
・タンク(シリンダー)レンタル代(10L5本)
・ウエイトレンタル代
・PADIオープンウォーターダイバーマニュアル
・ログブック
・ログブックケース
・トレーニングレコード
・ステューデントレコード(講習のカルテ)
・傷害保険料
・講習中すべての器材レンタル料
・Cカード(PADIダイビングライセンス)申請料

<他にかかる費用>
・宿泊での2日間コースの場合:ご自身分の宿泊費(1泊7,000円位~(海洋実習などを連続して受講する場合のみ)
・ご希望の場所でのダイビングの場合は、交通費プラス加算があります。

注)器材の持込は器材メーカー・種類によって使い方・指導法が異なるため、同クラスの受講者の時間ロスなどの迷惑にならないよう原則禁止しています。その場合は一度ご相談ください。なお、追加講習の場合は別途費用が掛かりますのでご了承ください。ネットオークションなど落札器材はトラブルが多いので完全持込み禁止としています。

※ページ内で使用している画像はイメージです。